前へ
次へ

医療ケアが必要な子の介護

医療ケアが必要な子どもが年々増えてきています。
医療の進歩もあり、医療の力を借りることによって栄養を摂取できたり、呼吸が出来るようになっている子もいます。
寝ることもままならない中で親は介護をしなければいけません。
ショートステイを利用したり、デイサービスを利用することによって、親も子どもの介護から少し離れる時間を作ることも必要です。
しかしサポート体制が整っていないという問題もあります。
地域によって医療ケア児の介護に関して受けることが出来るサービスの内容も変わってくることがあります。
本来であればどこに住んでいても同じようなサービスを受けることができるようにしなければいけません。
福祉関連の知識がある人が不足をしているということも関係してきています。
昔はなかった疾患が今では存在しており、ケアに関する知識も得なければいけない、という実態もあります。
そうなるとケアを他人に任せられないという親も出てくるので、サービスを利用することができなくなってしまいます。

Page Top